サイトトップ
企業方針
企業情報
アクセス
業務内容
安全への取り組み
採用情報
トラック最新情報

最新車両装備

弊社の最新・主要車種に関する装備を紹介致します。新車導入時には、全ての安全装置や安全支援システムを備えています。






  • バックアイカメラ: 車両後方の様子を映像と音声で確認することで、安全運転をサポートします。
  • 左後側方視界補助カメラ: 運転者が、より少ない視線移動で左後側方の安全確認ができます。
  • エアサスペンション: 全輪にエアサスペンションを装備する事で、積荷の量や積載位置に関わらず、効果的に振動を抑え積荷への影響を抑えます。
  • PCS (プリクラッシュセーフティ): ミリ波レーダーが常に前方を検知・分析。万一追突の恐れがある場合に警報やブレーキ作動で注意を促し、追突の可能性が高くなるとより強力なブレーキが作動します。(衝突被害軽減ブレーキシステム)
  • VSC (車両安定制御システム): カーブでの車線はみ出しや横転を抑止するため、警報音やエンジンの出力制限・ブレーキ作動で運転者の回避操作をサポートします。



ドライブレコーダ

ドライブレコーダの装備により、万が一の際の状況を把握するとともに、安全運転意識の向上も図ります。


  



デジタルタコグラフ

法令に基づきデジタルタコグラフ(通称:デジタコ)やGPSを装備するのはもちろんですが、付けてそれでおしまいではなく、乗務員一人ひとりが運行状況を省み、速度超過や無理な長時間運転を起こさないよう利用するとともに、会社として道路交通法や労働基準法などのコンプライアンス遵守に活用しております。